パパ活で決めておきたい条件とはなんですか?

パパ活で決めておきたい条件とはなんですか?パパ活
パパ活で決めておきたい条件とはなんですか?

パパ活をするうえで決めておきたい条件

パパ活をするうえで決めておきたい条件には、食事代とお手当ては別にする、体の関係でパパ活をする時にはホテルは別と条件を決めておくことが必要です。

最初から自分が受け取るお手当てはこれとこれは別と決めておかないと、男性によっては全て込みで金額を決めてしまう人もいますので注意しましょう。

具体的に条件を掲示する

パパ活をするときには、具体的に条件を掲示しておきましょう。

食事代は最低でも5,000円以上で、交通費は2,000円、食事代は別がいいと伝えておけば、男性もそのように毎回考えてお金を渡してくれて安心です。

どんな関係でパパ活をしたいか条件を伝える

どのような関係でパパ活がしたいのか最初に条件を伝えておくとトラブルを回避できます。

自分は食事だけの関係でパパ活がしたい、食事をして、さらに体の関係も続けるのでお手当てを多く貰いたいと伝えれば、男性側もそのように考えて関係を続けてくれますよ。

会う頻度とお手当てについて決める

会う頻度とお手当てについて決めておくといいでしょう。

月に不定期でも4回会い、1回あたりこのぐらい受け取れるといいとか、毎月何曜日の何時頃に定期的に会い、1回あたり1万円で会う、月に8回会うからまとめてお手当てを受け取れるようにしてほしいと決めることで会う頻度とお手当ての目安を計画的に立てることができ、スケジュールも組みやすくなります。

顔あわせをしてみる

まずはパパ活を始める前に、男性と顔合わせをしてみて、自分の希望に合う相手なのかをチェックしてみましょう。

条件を伝えてみて、これは無理というならば、他の男性にチェンジしてみてもいいんです。

会話をしてみることで話が合うな、お互いの目的が合う男性を選ぶことで楽しく、ストレスのないパパ活ができるのです。

タイトルとURLをコピーしました