初めて会った熟女がタイプじゃなかった!そんなときの対処法

初めて会った熟女がタイプじゃなかった!そんなときの対処法熟女
初めて会った熟女がタイプじゃなかった!そんなときの対処法

出会い系サイトなどで、セックスをすることや、付き合うことを前提として会った女性が、タイプじゃなかった、しまった!ということ、誰にでもあると思います。

ときには、こりゃあとてもじゃないがセックスなんてできっこないぞ、ということも・・・。

そんなときに、男はどうあるべきなのでしょうか?

本記事では、初めて会った女性がタイプでなかったときの対処法を伝授します。

まず、セックスすることを前提として会ったとき。

逃げてください。

全力疾走です。

もう切符とかいいですから電車の中に逃げ込んでください。

それは無理、という方は、その状態でホテルに行く前に居酒屋にでも行くことをオススメします。

お酒ってのは便利でですね、酔っ払ってくると、どんな女も魅力的に見えてくるもんです。

気持ちよければいいかな、なんて思えてしまうものです。

てなわけで、お酒の力を借りて、ホテルに行きましょう。

本番はきついな、って感じだったら、ピンサロに来た感覚で、相手に前戯だけして、自分もお口でしてもらいましょう。

ほら、暗くすればあんまり相手の見た目とか気になりませんし、フェラならぶさいくな顔も紛れますから。

酔っていれば絶対に大丈夫です。

さて、交際することを前提として会った場合。

逃げてください。

飛行機に乗って北海道に行きましょう。

というのは無理だと思うので、ここでもお酒の力を借りて、ホテルへ行って、やるべきことだけやってください。

でないと相手は引き下がらないと思うので。

そして、あくまで恋人としてお別れしたあとで、連絡を断つ。

もしくは、「ごめん、俺、君とは体の相性が悪いみたいだ」と相手のせいにして別れる。

前者のほうが罪悪感は薄いでしょうね。

後者を試して、泣いてすがられた日には、情が湧いてしまってその後も関係がだらだら続くかもしれません。

男なら自分の発言に責任を持って、とりあえずヤるべきことはヤる。

そして、きっぱりと連絡を断つ。

これこそが、最善の「タイプでない女対処法」です。

熟女
出会い系サイトで知り合ったお相手との上手な付き合い方
タイトルとURLをコピーしました