食事だけでお小遣いをくれるパパを見つけるポイントってありますか?

食事だけでお小遣いをくれるパパを見つけるポイントってありますか?パパ活
食事だけでお小遣いをくれるパパを見つけるポイントってありますか?

女性を探している男性、お金をくれる男性を探している女性、どちらも人口が増えていることから、パパ活の際に相手に求める条件もシビアなものになっているのは事実です。

中でも、食事だけでパパ活をしてくれる、いわゆる「ご飯パパ」は比較的レアな存在となっています。

ただ、探す時のコツを押さえておけば、マッチング率を高めることも可能です。

高齢のパパのほうが効率がいい

30代40代の若い男性よりも、50代60代の高い年齢層のほうが食事のみでお手当をもらえるかたが多い傾向にあります。

女性側もデートをするなら若い男性のほうがいいと食いつきがいい分、こうした年齢層は女性からのアプローチがあまりなく、まずは軽いお付き合いからと条件を下げているかたが少なくないのです。

若い男性と比べてガツガツとしておらず穏やかなかたも多いため、抵抗がなければお付き合いしやすいのがメリットです。

積極的に顔合わせしていこう

食事だけのパパを探すのは、体ありと比較してもスムーズにいかないことが多いため、条件がよさそうな男性を見つけたらできる限り顔合わせをして直接条件交渉に臨みましょう。

もし次につながることがなくても、その場の会話や食事だけでもお金を出してもらえることが多いので無駄足にはなりません。

うまく行かなくても落ち込まず、また別の男性を探していいマッチングができるまで交渉を重ねることが大切です。

今後に期待をして条件を下げておく

食事だけでのパパ活を希望する場合、最初は希望するお手当を低めに設定しておくと男性側も声をかけやすくなります。

期待する金額に届かない場合でも、長くお付き合いを続けられそうな男性が見つかれば、その後の交渉次第でお手当をアップさせることも難しくありません。

タイトルとURLをコピーしました